泉大津AI研究会

Izumiotsu AI research meeting

講師・スタッフ紹介

講師


アドバイザー兼講師 早石直広


株式会社計数技研の代表取締役として15年以上ロボットやAI関連の開発を手掛け、業種横断的に様々な企業にAI導入のコンサルティングも行っている。AIとAR関係のメキシコ法人 Mirai Innovation S.de R.L.de C.V.にてCTO、大阪大学工学部電子情報工学科では非常勤講師、日刊工業新聞社にてAIセミナー講師を務める。専門はAI、FPGA、電気回路、機械設計。自分自身あるいは開発したシステムが火星に到達するための技術について研究している。


マネージャー兼講師 西峯 弘晃


第一回NTT-WEST学生アプリ開発コンテスト2014にて、ビデオチャットによる救急アプリを開発し、最優秀賞を受賞。大学時代は人工衛星の開発に携わり、プログラミングと電子回路を勉強。アメリカのユタ州立大学で行われた国際学会 Small Satellite Conference 2015にブース出展し、開発した人工衛星システムを展示した。2017年よりAIフリーランスプログラマーとして活動を開始し、不良品判定画像認識AIを開発した。映画「アイアンマン」に登場するAI「J.A.R.V.I.S.」を開発することが目標。







スタッフ・コーディネーター


山木 緑郎


山崎 祐太